加圧トレーニングの注意点とは

短時間で効果抜群!?加圧トレーニングで注意する点

加圧トレーニングの理由

世の中にはとてもたくさんのダイエット法や健康法、サプリメントなどがあります。
病は気からと言われているように笑って病気を治すと言われているように大半は気持ちでどうにかなるのかもしれません。
よく分からないダイエット法や健康法、サプリメントに頼ってしまうのもこれさえしていれば、これさえ飲んでいれば大丈夫なんだ、という安心感が欲しいということなのでしょうか。
私自身もダイエット=人生というくらいどうやってやせるかを考えていますが、飽きっぽいので続きません。ジムは周りの目が気になってしまい最終的にお風呂だけ利用していましたし、ヨガは他のより長く続いたものの体の変化というより精神的な効果が大きく結局ヨガはある程度までいったらそれを維持するためにやるものなのだ、とやめてしまいました。もっと若い頃には新陳代謝を高めてくれるというサプリのようなものを飲んでいましたが効果もよく分からないまま…先輩に教えていただいたエステももちろん楽にやせたいという気持ちからですが、効果が出るまでにお金がもたないのと勧誘を断ることに力を使うことに疲れてしまったので続いていません。

加圧トレーニングも普通に筋トレしているよりは時間も短く、負荷も感じずに効果をということでこれは脳にそのように錯覚させて効果を早める、ということもあるようです。それはやはり病は気からというような気持ちを変えていくということなのかもしれません。
何はともあれどのようなダイエット法や健康法、サプリメントを使うにしても自分の体がある程度健康であったり、動けていないと独自の判断では始められません。
しっかり動けているうちに自分にあった運動や専門のトレーナーに出会うことをしたいと思います。

脳に問いかけ気持ちを変える!?

加圧トレーニングというのは専用の加圧器具を二の腕や足の付け根などに装着して圧をかけながらトレーニングをする、というもののようです。 専用の器具で血流を制限することで普段行き届かないところにまで血が全身を駆け巡り早い段階で体に運動状態を作り出すことができるので効果を早く感じられるということでしょうか。

加圧トレーニングの効果

加圧トレーニングによる効果は様々あるようです。 加圧トレーニングのイメージは筋肉ムキムキというものですが、加圧の加減によっては代謝があがるのでダイエット効果はもちろん、毛細血管を隅々にまで広げていくこともできるようなので疲労回復、成長ホルモンの分泌による美肌効果など一石何鳥なんだ、という気持ちです。

加圧トレーニングの注意点

加圧トレーニングの方法、専用の加圧器具ベルトを制限する体の箇所につけながら筋トレやストレッチをしていくということを聞いて、普通に筋トレやストレッチをしていても時間と共に体への負担を感じてくるのにそんなベルトとかして半分血を止めた状態で運動なんかしていいのか、という恐怖も感じてしまいます。